祇園祭がはじまっています





7月1日から1ヶ月間、京都は祇園祭です。
街の景色や音も祇園祭になってきていますが、
鉾や山は13日に組み立てがはじまります。

そして、私は祇園祭でも人気のあるカマキリのある蟷螂山の
陶作品の制作をしていますが完成は今年の年末の予定です。
蟷螂山町の方からのご注文で制作させて頂いています。
(蟷螂山のコレクターの方からのご依頼なので、展示の予定はありませんが、
完成後少しだけだったらうつわhakuで展示が出来るかもしれません。
でもいいものができたら、お客様が京都市に寄贈も考えておられるそうです。)


やっと形が出来上がり、乾燥に1ヶ月半ほどかけています。
四角い形態の内部には、蜂の巣の構造やトラス構造で骨組みを
作っているので、ゆっくり乾燥させないと亀裂が入ってしまいます。
1200℃で粘土が飴状になるので、
その時に成立する形でないと歪みが出ます。


作品が大きくなればなるほど、自然素材の力の影響がかかってくるので、
自然の力に寄り添うように制作を進めなくてはなりません。



蟷螂山のカマキリ。




焼成で数ミリ下がるのを計算して、角度を作っています。




蟷螂山の後ろの織物は、いんちんという
中国の技法の彫りで仕上げました。





孔雀の装飾の彫り。



800℃で素焼後、釉薬を掛けて1230℃で本焼をして
絵付け後、焼成して、金彩と銀彩をして
焼成して完成です。


少なくとも4回焼成します。
絵付けで色を重ねたりすると後数回増えるかもしれないです。



あと2週間ほど乾燥させて素焼をします。

ドキドキです。


そして、祇園祭の蟷螂山のご注文主の方は、
祇園祭蟷螂山保存会元会長さんで蟷螂山を復刻された方でした。
5年も制作させて頂いているのに、今頃知るという。。。。。。



祇園祭で鉾や曳山の組み立ては
10〜13日で(鉾や曳山によって違う)、前祭りの巡行は17日巡行です。
前祭り、後祭りとあるのですが、蟷螂山は前祭りです。



 

そして現在制作繁忙のため8月まで

土 日 祝  13:00〜18:00の営業となっております。

ご迷惑をおかけいたしますが、今後も精進してまいりますので
よろしくお願いいたします。


haku HPの「Information」もご覧下さい。
hakuHP    http://utsuwahaku.strikingly.com/


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others