祇園祭 蟷螂山の陶作品のご注文・・・・・



3年前からの構想と、祇園祭 蟷螂山のコレクターさんからのご注文。
陶で祇園祭の蟷螂山制作のご依頼をいただきました。
うつわhakuですが、うつわでない作品も制作しています。
もともと、学生の時は陶でオブジェなどをつくっていて(立体物)、
いろんなカタチをつくっていました。
なので、陶器でこんなカタチは・・・というものも、素材を活かして
制作します。

ところで、蟷螂山というのは、カマキリが乗っている祇園祭の山です。
画像は、そのカマキリ。
少しデフォルメしています。
来月納品ですが、まだ、乾燥をじっくりさせています。
暑かったり寒かったりで、乾燥にとても緊張します。
焼きあがるまで、ドキドキです。

また、コレクターさんは、蟷螂山を復活させた方と聞きました。
制作の打ち合わせへ、ご自宅へ伺うと、今までに作家さんに依頼して制作してもらったという、蟷螂山の作品の日本画、染織、陶器の作品をいろいろ見せて下さりました。

日展や新匠工芸系の作家さんばかりで、私が制作していいもなのだろうかと、ドキドキしましたが、なかなかない制作のお話で、構造などがとても難しいのですが「難しいけど、できる?」っていわれたら「できます!」って難しいお仕事でしたが、うけました。
(ひゃーでした)
難しいお仕事は、とても勉強になります。

もう少ししたら、窯で素焼です。

割れないように、みなさん祈って下さい。





うつわhaku ホームページもご覧下さい。http://696-tako.ciao.jp/


現在、陶芸教室の生徒さん、募集中です。
好きな物を、好きなだけつくってくださーい♪


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others