ラジオ出演の日程・・・・・3回出演します。



くもがもくもくもくようびに、ラジオ収録をしました。
「お茶碗お手紙プロジェクト」での、活動についてお話しさせていただきました。

KBS京都で放送されます。

9月2日、17時40分からの番組。「ラジオでつなぐ」です。番組のどこかで、7分間、パーソナリティーの梶原誠さんとお話ししました。
2週にわたって、お話しします。

1週目は、活動について。
2週目は、8月上旬に行ってきた東北で感じたことをお話しします。

この番組は、福島から京都へ避難されているかたへの、番組です。
20分の番組のうち、9分はラジオ福島さんの番組が流れます。
福島の方にも、私の活動を知ってほしいと、ディレクターさんから連絡があり、出演することになりました。


また、9月7日も、13時15分から、KBS京都ラジオで、「妹尾和夫のパラダイスラジオ」の復興支援のコーナーに出演します。

お話は苦手で、ラジオとなると、限られた時間でちゃんと話せないとと思うと、あわあわします。国語のテストで、「100文字で作者の言いたいことを簡潔にまとめなさい」みたいな感じです。

でも、パーソナリティーの梶原さんは、お話を引き出すのが上手で、ほっとしました。さすがです。KBS京都の看板アナウンサーさんです。

お話をすることで、自分の活動に関することも、整理できます。
ラジオは、音声のみなので、心に届くメディアだなあと思います。
テレビの映像などは、こころで考える、思うことが、追いつかないようで、怖いなと思うときがあります。(元テレビ美術の仕事してましたが・・・・)

関西地区の方は、聞けるかと思います。

政府が、具体的に動かないのなら、動ける人が、動いていくしかありません。
それは、みんながみんな活動をするということではなくて、復興の活動はたくさんあるので、何か自分に合った活動などに参加して、東北へ気持ちを届けないと、と、思います。
被災地の状況が何も変わらない、仮設住宅の状況のお話などを聞くと、変わらない状況にもう疲れてしまったとも聞きます。
復興支援は、流行ではありません。

新聞でも、復興支援の情報などあります。
まずは、そういったものを知ることからでもいいかなと思います。
一人一人の気持ちが、大切です。




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others