今月のエポケカフェでの和菓子とうつわ 明日からも展示。今月3箇所での展示などお知らせ。



先日は、うつわhakuの「お茶碗お手紙プロジェクト」のことが京都新聞さんに掲載されて、様々な反響がありました。
後日、まとめてブログで更新予定です。提案や、ご意見ありがとうございました。活動がうんと進んでいきそうです。


そして、おいしい展示のお知らせです。


今日から、エポケカフェさんで和菓子作家の日菓さんとうつわhakuのうつわの、おいしい食べられる展示始まってます。

makomo exhibithion "だんご”


去年の2月から、1年間限定で始まった毎月のおいしい展示も最終月。来月は、日菓さんとうつわhakuの、今までにない表現の、「和菓子とうつわのスペシャルレシピ」が開催予定です。自然現象を一体化させるというかなんでしょう。
またお知らせします。

今月は、デザイナーであり、画家の「makomo」さんの絵画のイメージを、食べていただけます。
和菓子と、飲み物セットで800円です。(飲み物はお選びいただけます)

和菓子と、うつわの一体感に、おどろきました!作品。

画家の「makomo」さんの絵は、ほっこり癒されます。


エポケカフェは現在こたつカフェなので、ますますほっこりできるのではないでしょうか。



今回の、うつわの一部分。全体を見るとさて・・・どんな形でしょうか・・・。


エポケカフェ

2月1日(水)~29日(水)

11:30~25:00

月曜定休

075−462−3885

http://www.epokhecafe.com

京都市バス 「衣笠高校前」より徒歩2分
京福電車 「北野白梅町」駅より徒歩10分


そして、もうひとつ展示・・・
明日からは、京都市内のいろんなカフェがギャラリーになるという企画の「PHOTO &CAFE」での一連の展示で、烏丸四条「うめぞの cafe&gallery」さんで開催の、「まちくさ博士」さんの展示に、うつわhakuのうつわがちょこっと展示されます。



「まちくさ博士」さんは、道に生えている植物になまえをつける作家さんです。
画像の植物も、「アナクサ科デテキソウ」という名前が。

「まちくさ博士」さんは、去年の5月にエポケカフェさんでの展示で、和菓子作家の日菓さんとわたしのうつわで、コラボさせていただいたときに、うつわをつくらせていただきました。そのときの和菓子は、「虫の道」という名前の和菓子で、食べ終わると、キュンとなるうつわ。
そのうつわが、ちょこっと明日から展示されます。

「うめぞの cafe&gallery」

11:30~19:00

水曜日定休日

075−241−0577

http://www.umezono-kyoto.com/


寒い季節ですが、どちらも、おいいしい展示ですので、是非おこしください~。




もうひとつは、月末にギャラリーみやがわさんにて、展示です。またお知らせします。





calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others