今月のエポケカフェでの、和菓子とうつわ  時間と空間



今月の京都「EPOKHE CAFE エポケ カフェ」さんでの、和菓子作家の日菓さんの和菓子と、私、うつわhakuのうつわのコラボは、展示作家の西垣聡さんの日本画のイメージを、召し上がっていただけます。

西垣 聡 「言 己 オノゴト」展

1月29日日曜日までです。

西垣さんの日本画は、目から鱗です。色彩も美しくて、生命感がうずまいています。

私のうつわは、当初いろんな色を使おうと思っていましたが、もうじき完成という段になって、作り直しました。
そして、そのうつわを見て、日菓さんが和菓子をつくられて、西垣さんの作品のイメージができました。
和菓子を、切るとますますイメージが現れます。
いつも、日菓さんのイマジネーションや、作品と響いていく事など、勉強になります。

そして、エポケカフェさんでは、現在こたつに入って、西垣さんの作品を観ることが出来ます。
作品をイメージした、和菓子とうつわも楽しんでいただけます。飲み物とセットで、800円です。

そして、エポケカフェさんはちょっと遠いですが、美術作品を見に行くために、バスに乗ったり、電車に乗ったり、いつもと違う風景を見たりして、たどり着いて作品をみるって、とってもいいなと思います。
心が、作品を観るために、距離によって準備されていくというか・・・。

また、作品を観終わって帰る時も、地下1Fの階段を地上へ向かって上ってからも、作品の雰囲気や余韻を損なわれない空間の街の風景があるなんて、いい場所です。

うつわhakuのある、増田屋ビルだって、街からは離れているけど、観るための、感じるための心のプロセスがつくられるいい場所と私は思います。
作品とか、人が手でつくったものを観るって、そういう時間空間も距離空間も大切であってほしいです。

そんな、心の余裕も、あってほしいなとも思います。

エポケカフェも増田やビルも、すこし遠い場所ですが、ぜひ、そんな時間をも楽しみにおこしください。



EPOHKE CAFE エポケカフェ


OPEN 11:30~25:00

CLOSE 月曜日


京都市北区平野八丁柳町70−1−B−1

tel 075-462-3885






calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others