京都国立博物館の茶室にて茶会があります

 


京都国立博物館にて開催の茶会で、ティーエレメント展にて特別賞をいただいた私の茶杯も茶会で使用されます。

 

 

ギャラリー若王子倶楽部左右様でのティーエレメント展での展示。手前のテーブルにある茶盃5個が私の作品です。

 


1月26日11:00の茶席は満席だそうですが、まだお席がありますので、お誘い合わせの上ご予約ください。

ご予約はギャラリー若王子倶楽部左右様へお願い致します。

 

 * – – * – – * – – * – – * – – * – – * – – *
ティー・エレメント茶会 in
国立京都博物館 茶室「堪庵」のお知らせ
2020年1月26日(日)・3月21日(土)
* – – * – – * – – * – – * – – * – – * – – *

抹茶と煎茶、それぞれが異なる背景をもつ二つの世界。
その魅力を同時に楽しめる特別な茶会を体験してみませんか?

ティー・エレメント公募展の授賞作品を中心としたお道具を
つかった茶会。
抹茶と煎茶で同じお道具がどのように空間を変化させ、
茶を介して人と人を結ぶ、それぞれのストーリーは何が
ちがうのか。

公募展の審査を務めてくださった茶人の中山福太朗氏と
一茶庵の佃梓央氏が亭主となり、独自の世界観で皆さまを
おもてなしいたします。

お二人の茶人が紡ぎだす、楽しい発見に満ちた
ティー・エレメント茶会をどうぞお楽しみください☆ − − − − − − − − − − − − − −

日時:2020年1月26日(日)
11:00満席です – 13:30 – 15:00 – (抹茶と煎茶2つの茶会で一席となります)

場所:国立京都博物館 茶室「堪庵」
https://www.kyohaku.go.jp/jp

定員:各席 6名(予約制)

参加費:5,000円 <お申込み&お問合せ>

メール info@sayuu.jp  電話 075-708-2086
(お名前とご連絡先をお知らせください)

営業時間 10:00-17:00 火・水曜日 定休 <茶室「堪庵」>
江戸時代初期京都における公家文化の伝統を受け継いだ
数寄屋造りの建物です。 

 

<2020年3月21日(土)>
弘道館(京都市上京区)にて開催予定





うつわhaku  http://utsuwahaku.strikingly.com

 

営業日  火、土、日 12:00〜18:00

 

京都市上京区上塔之段町469

 

tel  075-211-0892

 

京阪電車     出町柳駅から徒歩10分

地下鉄 烏丸線    今出川駅から徒歩10分

市バス            葵橋西詰から徒歩5分

 

 

 

 

 




#陶芸 #うつわ #陶器  #釉薬 #工芸 #京町家 #京都 #ceramics #pottery #potteryshop #ceramicstudio  #craft #handcraft #utsuwa  #kyoto #Japan  #出町柳  #plate #お皿 #fish #煎茶 #茶道 #抹茶 #茶器 #teaceremony #京都国立博物館


台湾 台中 新光三越 中港店にて展示販売

台湾 台中 新光三越にて10月12日から10月23日まで展示のため、

うつわhaku京都出町柳実店舗は10月13日、14日、23日は

おやすみさせていただきます。現在台湾台中におります。

 

20日、21日は営業いたします。

 

ご迷惑を、おかけいたしますがよろしくお願い致します。

 

http://utsuwahaku.strikingly.com 

 

 

台湾 台中 新光三越 中港店は台北から台中まで新幹線で50分、

台中駅からタクシーで15分の所にあります。

 

 

 


大阪 本町 maison d'art さんでの展示がはじまりました「木漏れ日 komorebi」

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

6月26日より大阪 本町 gallery maison d’art さんで

「木漏れ日 komorebi 」現代美術作家5人展が始まりました。

 

 

 

 



ギャラリーセレクトの絵画、ガラス、陶芸の作家の涼やかな展示です。

 

 

涼やかな水面と魚と植物の物語が楽しめる花器「mizutamari」。

8年前?から制作していますが最初はこの形が

ロクロで全くつくれなくて手びねりでつくっていました。

今はロクロで全体を成形出来るようになりました。うつわhakuの人気作品です。

 


私は28日(木)、30日(土)、7月1日(日)に在廊しています。

 

以前にもgallery maison d'artさんでは展示をさせて

頂いたことがあり今回は3回目です。

 

ここ数年は現代美術のギャラリーでの展示はなかったので

工芸とは違う作家さんの感性を感じることが出来ておもしろいです。

 

いろんな作家さんの作品の中で展示をさせて頂くことも制作の刺激になります。

 

 

 

素麺のうつわ。魚があります。

 

サラダや、ブロッコリーだけもこもこ盛りつけても楽しいです。

お水を張ってお花をいけてもかわいいです。

 

 

 

 

初夏のメゾンダール・セレクション展

Artists/ アディス、高岡美岐、西田由果(吹きガラス)、

はヤせあヤき、ひろすえ
たかこ うつわhaku (陶芸)。

 

 

会期 2018年6月26日(火) - 2018年7月1日(日)

13:00-19:00 (最終日-18:00)

 

 

ギャラリーメゾンダール(大阪本店)

〒550-0004  
大阪市西区靱本町1丁目-16-19-2F
TEL:06-6449-7773

 

 

 

 

 

うつわhaku HP  http://utsuwahaku.strikingly.com/

 

営業日 火、土、日 

営業時間 12:00〜18:00

 

 

現在陶芸教室の生徒さん募集中です。

詳しくはこちら→htp://utsuwahaku.strikingly.com/

 

 

 

 

 

 


京都陶磁器会館さんでの個展が終了いたしました。

 

いろいろぱたぱたでBlogがなかなか更新出来ておりませんで申し訳ありませんでした・・・

増田屋ビルの取り壊しなどもあり移転先を探したり

いろいろ決めたりであっという間に12月になっていました・・・・

個展が終了した頃はまだ少し暑かったような。。。

 

 

ところで、9月23日から10月4日まで京都陶磁器会館さんで

開催させていただいた個展「Circle」が終了致しました。

 

お越し頂きました皆様ありがとうございました。

 

京都での個展は3年ぶりだったので、どきどき緊張の日々でしたが

多くの方にご覧いただき、また場所柄海外のお客様にも多くご覧いただき

作品をお買い求めいただきありがとうございました。

展覧会のメインの作品はロンドンからお越しの

お客様が気に入って下さりご購入くださりました。

無事に作品はロンドンのお客様の元に海を越えて届きました。

 

 

ところで、個展は京都陶磁器会館様より開催の1年前より

お話しを頂き準備をさせて頂きました。

 

久々の個展でどんなご意見やご感想をいただけるのかが緊張していた

新作の銀の粒の作品も好評で、今後さらに展開していければと

今回制作しきれなかったイメージを現在制作展開しております。

 

再来年2019年にも京都陶磁器会館さんにて個展の予定がありますので

新作のための釉薬や形など試作制作の準備もしています。


 個展は終わりましたが、京都陶磁器会館さんでは、作品のお取り扱いがありますので、お近くにお越しの際はお立ち寄りいただけましたらうれしいです。ちょこっとうつわhakuコーナーを作ってくださっています。

 

これからも日々精進で制作して参りますので引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 ――――――――――――――――――――

 

増田屋ビル取り壊しのため移転のお知らせ

 

9年間制作と実店舗、教室をしてきた増田屋ビルが取り壊しとなったため

2017年12月19日にて増田屋ビルのうつわhaku実店舗での営業は終了いたします。

10年前工房として使用していた場所に毎日お客様が訪ねて来てくださる方が多くなり

お店を始めることになり増田屋ビルで9年営業させて頂きました。

9年間ありがとうございました。

 

そして少し準備期間を頂き2018年3月より新店舗にて営業再開いたします。

 

さらによいものがつくることが出来るよう日々精進して参りますので

お引き立ての程宜しくお願い致します。

 

 

また詳細など2018年2月にお知らせいたします。

 

 

 

うつわhaku HP   http://utsuwahaku.strikingly.com/

 

 

 

 

 

 

 


京都陶磁器会館さんにて個展が始まりました。

 

 

お知らせが遅くなりましたが、9月22日から2週間、京都陶磁器会館さんにて個展がはじまりました。

70種類ぐらい展示しています。新作も多数あります。

 

この10年の釉薬実験で何故だろうと感じていた丸い形の自然法則を形にしている作品もあります。

ご高覧いただけますと嬉しいです。

 

個展のDMにある上の作品は先日ロンドンからのお客様がご購入して下さりましたが、

会期中は展示しておりますのでぜひご覧頂ければと思います。

 

 

光のあり方でうつわの表情が変わります。

ケーキなども似合ううつわです。

 

銀の粒の釉薬の作品は一輪挿し、花掛、などがあります。

 

 

 

在廊日は 9月22,23,24,27,30,10月1,2,4日は

10:00から18:00

3日は16時から在廊予定です。

木曜日は休業日です。

 

 

京都陶磁器会館HP  http://kyototoujikikaikan.or.jp

京都陶磁器会館の場所は東大路と五条通の交差点北東の清水寺参道口近くにあります。

 

 

 

 


個展のDM撮影

京都陶磁器会館さんでの個展のDMが届いたので、時間をみつけて書いてお送りいたします。ご希望の方はお送りいたしますので、メールにてご連絡ください。


ところで、個展のDMは恐れ多くも写真家の畠山崇先生に撮影していただきました。



世界中の美術館の図録や著名な陶芸家の作品撮影で活躍されている写真家の方に撮影していただけるとは思ってもいませんでした。


細やかな光の加減やイメージなど写真にしていただき感動しました。うつわhakuなのにうつわでないものを撮影していただきました笑。


畠山先生は、日本におられる日が一年のうち数日しかないということで、京都陶磁器会館さんで機材を組んで撮影でした。

京都陶磁器会館さんがDM制作してくださりました。


これからも日々精進して参ります。



9月22日から10月4日まで、京都陶磁器会館さんにて個展があります。


営業時間 10:00〜18:00  木曜日休廊

火曜日以外は在廊しております。


ご高覧いただけましたら、嬉しいです。










京都陶磁器会館にて個展があります。

 

5月の蔦屋書店京都岡崎店での展示が終わってから更新ができていませんでしたが、9月22日からはじまる京都陶磁器会館での個展へ向けて制作でぱたぱたしておりました。

京都陶磁器では、去年の夏から作品のお取り扱いをしていただいております。


facebook、Twitter、Instagramでは日々の制作や思うことなど更新していましたが、ブログでやはりまとめないといけないなと、久々に書いて思いました。


ところで現在も22日に向けて制作をしています。


9月22日から10月4日までの京都陶磁器会館での個展は、結晶の釉薬の実験研究で気になる形、丸い形、circleについての形を制作しています。


釉薬も地球に重力があるからできる釉薬を使って形を考えて作っています。

ずっと疑問に思っていた形です。




画像の釉薬は一粒一粒釉薬を置いているのではなくて、調合したある液体を塗って焼成すると粒々になります。

地球に重力があるためにできる形。


作っていくと、あれもこれもイメージが浮かび今回の個展でどこまで出せるかなど時間と相談しつつ制作していますが、時間はあとわずか。


今回の個展では実験的な展示な部分もありますので、次の制作への展開につなげられたらと思います。


新しく制作した作品以外にも、定番のうつわも展示販売します。釉薬の色彩を少し調整しました。

そして、京都での個展は1年ぶりだと思います。京都以外で展示はしていたのですが…


御高覧いただけましたら嬉しいです。



9月22日〜10月4日


10:00〜18:00  木曜日定休日


京都陶磁器会館

http://kyototoujikikaikan.or.jp/ 


東大路五条と五条通の交差点北東角のガラスの建物の1Fです。


火曜日以外は全日在廊予定です。







蔦屋書店さんでの展示はあと7日となりました。


蔦屋書店岡崎京都店さんでのうつわhakuの展示販売は4月28日から始まりましたが、はやいものであと7日となりました。
これからの季節の食卓を涼やかにしてくれるうつわを展示しています。




陶芸の釉薬の色彩は自然素材が高温によって変化した特殊な色彩ですので、ぜひ実際にご覧いただきたく思います。


ロームシアターや美術館のある岡崎エリアにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。




うつわhaku   HP   http://utsuwahaku.strikingly.com


蔦屋書店岡崎京都店さんに結晶のうつわを納品しました。

          

 

気持ちのいい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

4月28日から始まった蔦屋書店さんでの展示も後半に入りました。

 

FM KYOTO αステーションさんのラジオ番組「HATS UP」さんでもお話ししていた

結晶のうつわを展示販売したいと思っていましたが、なかなかいい結晶が出ず

結晶のうつわは展示のみでご覧いただいておりましたが、

自分が納得する結晶が出来たので数は少ないですが

蔦屋書店岡崎京都店さんで展示販売出来ることとなりました。

会期中に間に合ってよかったです。

いろいろ調整をしても、なかなか今まで結晶が出なかったので、

窯出しの時にきれいな結晶が出ていたのを見て、

とってもうれしかったので、売りたくない!とも思いました笑が、販売しいたします。

ぜひ使って頂きたいです。

 

いろいろ食を楽しんでいただければ作り手として嬉しいです。

サイズは「kori」も「kakuzara」も小さいサイズなのですが、

お料理、お菓子も、和菓子も、似合います。

日本酒の肴を盛りつけていただいてもきれいです。

 

四角の形の「kori」と新しくつくった氷のような形に結晶のある「kakuzara」2種類。

 

 

 

光のあり方で、ガラス質の釉薬の見え方も変わりますので

ぜひ実際にご覧いただければと思います。

 

 

蔦屋書店 岡崎京都店さんでの、うつわの展示は5月31日までです。

営業時間は8:00〜22:00までで会期中は無休です。

 

岡崎エリアにお越しの際にはぜひお立ち寄りいただければと思います。

 

 

蔦屋書店岡崎京都店 HP http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/event-news/2017/04/-haku.html 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 


蔦屋書店さんでの「ふちどり富士山脈」

 

蔦屋書店岡崎京都店さんにて展示販売中の新作「ふちどり富士山脈」。

富士山でいただくコーヒーは美味しいです。山頂ではないけど…ふちどり富士山脈

いろいろ使えるうつわです。(山のようにブロッコリーも盛りつけたり。意味が違うけれど山盛りじゃないけどブロッコリー山盛りとか。) 銀彩が光によって見え方が変わったり、映り込みによって出来る影や色彩もおもしろいです。

 

 

 

鉢としてもお使いいただけます。ブロッコリーを山のように盛り付ける、ブロッコリー山盛りも、意味は違いますが山盛りではないのにできます。

これからの季節だと、アイスクリームや素麺のつゆを入れていただいても似合います。

 

このシリーズのお皿で、野菜嫌いなこどもさんが野菜を食べられるようになったと聞いて、作り手として、うれしいです。アレルギーのこどもさんも、食事を楽しんでおられるそうです。食のうつわって大切だと思います。

 

 

 

スタッキングもできます。収納も便利ですが、このまま飾ってもおもしろいです。

 

 

お手入れ方法ですが、ご使用後はスポンジで中性洗剤で洗っていただいて乾かしてください。

 

食洗機はお使いにならないでください。高圧水圧でふちどりが折れてしまう可能性がありますので手洗いしてください。

また、電子レンジは銀彩がスパークしますので、お使いにならないようにしてください。

 

ご使用で落としてしまったり、欠けてしまった場合は、金継ぎでお修理もしていますので、お気軽にご相談ください。

 


5月31日まで蔦屋書店岡崎京都店にて販売中です。(現在蔦屋書店岡崎京都店さんだけで販売中です。)

ぜひぜひお手にとってご覧ください。

 

蔦屋書店岡崎京都店  HP  http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/event-news/2017/04/-haku.html

営業時間は8:00〜22:00で、会期中は無休です。


#陶芸 #うつわ #カップ #コーヒー #陶器 #陶  #工芸 #京都#蔦屋書店

 

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:モブログ

 

 

 

 

 

 


| 1/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others