蔦屋書店さんでの展示はあと7日となりました。


蔦屋書店岡崎京都店さんでのうつわhakuの展示販売は4月28日から始まりましたが、はやいものであと7日となりました。
これからの季節の食卓を涼やかにしてくれるうつわを展示しています。




陶芸の釉薬の色彩は自然素材が高温によって変化した特殊な色彩ですので、ぜひ実際にご覧いただきたく思います。


ロームシアターや美術館のある岡崎エリアにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。




うつわhaku   HP   http://utsuwahaku.strikingly.com


蔦屋書店岡崎京都店さんに結晶のうつわを納品しました。

          

 

気持ちのいい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

4月28日から始まった蔦屋書店さんでの展示も後半に入りました。

 

FM KYOTO αステーションさんのラジオ番組「HATS UP」さんでもお話ししていた

結晶のうつわを展示販売したいと思っていましたが、なかなかいい結晶が出ず

結晶のうつわは展示のみでご覧いただいておりましたが、

自分が納得する結晶が出来たので数は少ないですが

蔦屋書店岡崎京都店さんで展示販売出来ることとなりました。

会期中に間に合ってよかったです。

いろいろ調整をしても、なかなか今まで結晶が出なかったので、

窯出しの時にきれいな結晶が出ていたのを見て、

とってもうれしかったので、売りたくない!とも思いました笑が、販売しいたします。

ぜひ使って頂きたいです。

 

いろいろ食を楽しんでいただければ作り手として嬉しいです。

サイズは「kori」も「kakuzara」も小さいサイズなのですが、

お料理、お菓子も、和菓子も、似合います。

日本酒の肴を盛りつけていただいてもきれいです。

 

四角の形の「kori」と新しくつくった氷のような形に結晶のある「kakuzara」2種類。

 

 

 

光のあり方で、ガラス質の釉薬の見え方も変わりますので

ぜひ実際にご覧いただければと思います。

 

 

蔦屋書店 岡崎京都店さんでの、うつわの展示は5月31日までです。

営業時間は8:00〜22:00までで会期中は無休です。

 

岡崎エリアにお越しの際にはぜひお立ち寄りいただければと思います。

 

 

蔦屋書店岡崎京都店 HP http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/event-news/2017/04/-haku.html 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 


蔦屋書店さんでの「ふちどり富士山脈」

 

蔦屋書店岡崎京都店さんにて展示販売中の新作「ふちどり富士山脈」。

富士山でいただくコーヒーは美味しいです。山頂ではないけど…ふちどり富士山脈

いろいろ使えるうつわです。(山のようにブロッコリーも盛りつけたり。意味が違うけれど山盛りじゃないけどブロッコリー山盛りとか。) 銀彩が光によって見え方が変わったり、映り込みによって出来る影や色彩もおもしろいです。

 

 

 

鉢としてもお使いいただけます。ブロッコリーを山のように盛り付ける、ブロッコリー山盛りも、意味は違いますが山盛りではないのにできます。

これからの季節だと、アイスクリームや素麺のつゆを入れていただいても似合います。

 

このシリーズのお皿で、野菜嫌いなこどもさんが野菜を食べられるようになったと聞いて、作り手として、うれしいです。アレルギーのこどもさんも、食事を楽しんでおられるそうです。食のうつわって大切だと思います。

 

 

 

スタッキングもできます。収納も便利ですが、このまま飾ってもおもしろいです。

 

 

お手入れ方法ですが、ご使用後はスポンジで中性洗剤で洗っていただいて乾かしてください。

 

食洗機はお使いにならないでください。高圧水圧でふちどりが折れてしまう可能性がありますので手洗いしてください。

また、電子レンジは銀彩がスパークしますので、お使いにならないようにしてください。

 

ご使用で落としてしまったり、欠けてしまった場合は、金継ぎでお修理もしていますので、お気軽にご相談ください。

 


5月31日まで蔦屋書店岡崎京都店にて販売中です。(現在蔦屋書店岡崎京都店さんだけで販売中です。)

ぜひぜひお手にとってご覧ください。

 

蔦屋書店岡崎京都店  HP  http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/event-news/2017/04/-haku.html

営業時間は8:00〜22:00で、会期中は無休です。


#陶芸 #うつわ #カップ #コーヒー #陶器 #陶  #工芸 #京都#蔦屋書店

 

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:モブログ

 

 

 

 

 

 


蔦屋書店 岡崎京都店さんでの展示のうつわ

 

 

蔦屋書店 岡崎京都店さんでの展示が始まっています。

 

これからの季節で楽しんでいただけるうつわをいろいろ展示しています。

 

最初の写真のうつわmizu cupも展示販売中ですが、

釉薬の溶け感とアイスクリームのとろけぐあいが美味しく見えるうつわです。

制作者の私は、うつわをつくってはお料理の盛りつけ方などもうつわで試していますが

アイスクリームを乗せた時に、おお!となりました。

 

アイスクリーム以外にも、いろんなお料理、お菓子、デザート、フルーツも似合います。

ぜひ、いろいろ試していただければと思います。

 

 

お箸置きもあります。

お箸置きを置くと食事の時間もゆっくり楽しめるのではないかなと思います。

また小さな形ではありますが、お箸置きで食卓の雰囲気も大きく変わるので

いろんなお箸置きを食卓で楽しんでいただけるといいなと思います。

忙しい毎日でも、人は食べないと元気が出ないので、そんな日々のための

食事が少しでも楽しくなればとうつわなどを制作しています。

なかなかうつわにこだわったり出来ないなあという方も

お箸置きから初めてみてはいかがでしょうか。

 

    ぜひ、蔦屋書店岡崎京都店さんでご覧いただければと思います。

 

時々展示会場に制作者である私も蔦屋書店岡崎京都店さんに在廊?在店舗していますので、

うつわについてお話ししたい方、質問がある方

 

はぜひお気軽にお声かけ下さい。

 

今週は、5月11日 午後4時から7時ぐらいまで在店舗を予定しています。

 

蔦屋書店 岡崎京都店 HP  real.tsite.jp/kyoto-okazaki/

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 


蔦屋書店様での展示と、ラジオ出演のおしらせ。

 

去年から更新が出来ていませんでしたが、日々制作しております。

SNSでは日々のことなど更新しておりましたが、

ブログにまとめられず随分あいてしまいました。。。

うつわhakuがお店をする前から長く続けてきたブログで大切な部分でもあり

またブログにまとめることで自分自身の制作の頭の中の整理も出来るので

制作の合間にSNSをまとめるような感じかもですが更新して参ります。

 

 

ところで、展覧会とラジオ出演のお知らせです。

 

 

4月28日(金 )より5月31日(8:00〜22:00)まで

蔦屋書店 岡崎京都店にて、うつわhakuのうつわの展示がはじまります。

これからの季節に楽しんでいただけるうつわや、新作「富士山脈ふちどり」、

宇宙と自然界の造形美のある結晶のうつわも並びます。

 

蔦屋書店 岡崎京都店  http://real.tsite.jp/kyoto-okazaki/

 

               同じ日には FM京都 アルファ ステーションの番組 「HATS UP」

10:00〜にて陶芸、制作、宇宙、釉薬のお話しを約15分お話しします。

 

HATS UP  http://fm-kyoto.jp/blog/hats_up/

 

 

 

 

 

この1ヶ月ほど、宇宙と自然界と釉薬の結晶の共通点に驚いていたところ

たまたま出演のご連絡を頂き、宇宙と釉薬についてもお話しさせて頂きました。

 

自分が陶芸を始めるきっかけになったこと、

ルーシーリーさんとの出会いや釉薬研究のことや、

              この5年間制作しつつも実験を繰り返している結晶釉がお砂糖の結晶や

氷、霜、地表との造形に似ていたり、素材が違うのになぜ同じ形になるのだろうと

いつも気になっていたことが、いろんな人との出会いによって

宇宙との繋がりがあることがわかり、宇宙と釉薬、結晶についての

作品も制作を始めています。今までこの結晶は違う!と思っていた結晶も、

宇宙の法則や、自然界の法則などから来ているのかと見ると

うつわの中に宇宙が広がっているようでおもしろいです。

 

番組ではその制作のお話しなどもあると思います。

 

 

ぜひぜひお聞きください。

 

 

その日、その時間でお聴きになれない場合は、ネットでラジオを聴くことが出来る「radiko」の

タイムフリー機能でお聴き頂けます。

 

また遠方の方は、radikoプレミアムに登録をしていただくと、

エリアフリー機能にてお聴き頂くことが出来ます。

 

ぜひぜひお聴きください!

 

 

 

 

うつわhaku  陶芸家 ひろすえたかこ

 

 

 

 

 

 


カフェ&ギャラリー「タイム堂」さんでのコラボレーションでの制作発表。

 

 

 

前回のブログの更新からぱたぱたしすぎていて

更新が出来ておりませんでした。

 

SNSではいろいろお知らせしていましたが

やはりBlogでまとめて見ることが出来るって

大切だなあと改めて思いました。

 

うつわhakuのお店が出来る前から

書いているうつわhakuの歴史がわかるBlogです。

時々滞ったりしますがここまで滞ったことはありませんでした。。。。

楽しみにしてくださっていたみなさまスミマセンでした。

 

ここ数ヶ月は、西宮阪急さんでの展示販売、東京 Picaresqueさんでのイベント

東京自由が丘タビビトリオギャラリーさんでの展示参加もしつつ、

京都 烏丸丸太町に新しく出来るカフェ&ギャラリー「タイム堂」さんでの

プロダクトコラボレーションで釉薬彩色焼成の担当、

NHK連続ドラマで俳優の柄本明さんに

陶芸指導をさせて頂いたりなどで制作に追われておりました。

 

 

コラボレーションは今年の春から始まっていて

いろんな実験をして試作品を制作したり、製品化したりぱたぱた。

そしてようやくプロダクトも完成に近づいてきました。

 

 

 

12月17日に「タイム堂」さんがグランドオープンです。

 


 

入り口すぐの棚にカップが並ぶかわからないけれど、

棚に並んでいるカップなどに釉薬色彩調整と焼成を担当させて頂きました。

京都の景色や色彩をテーマにデザインされています。

 

 

 

12月12日には 18時〜20時までレセプションパーティーがあります。

タイム堂さんのお料理を監修された大阪の「foodscape!」さんの

ケータリングでお料理も楽しんでいただけます。

 

私もお料理の監修をされたfood scape!の堀田さんのお店の

ひとつ大阪 中之島にあるスモーブローキッチンで

お野菜のお料理をいただきましたが、とってもおいしくて盛り付けも素敵です。
陶芸家としてプロジェクトでご一緒できて嬉しいです。

 

 

レセプションパーティーは、どなたも参加できるので、

ぜひぜひいらしてくださいね!

 

お待ちしております!!

 

 

 

 

また、Blogで更新出来ていなかった展示や

NHKドラマでの陶芸指導、ドラマで使用された

うつわについて更新していきます。

 

 

うつわhaku HP  http://utsuwahaku.strikingly.com/

現在制作のためお休みしております。

12月16日(金)、18日(日)23日(金)、24日(土)、25日(日)

は13:00〜18:00OPEN予定です。

 

京都市下京区堀川五条東入る中金仏町215−6

増田屋ビル3F-D

 

075−352−2024

  

 

 

 

 

JUGEMテーマ:陶芸

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:日記・一般

 


5月5日は五条通りの「のきさき市」です




ゴールデンウィークですね。

今年もゴールデンウィークの5月5日に五条通りで
「のきさき市」が開催されます。
今年で4回目です。

堀川五条から河原町五条ぐらいまでの五条通り国道を挟んで
北側と南側の建物、お店の「のきさき」を
おかりしてマーケットが開催されます。

うつわhakuも「のきさき市」に参加します。

うつわhakuでは、「ききうつわ」とアレルギーフリーのお菓子を
5月5日のこどもの日なので、こどもさんにプレゼントいたします。
おかしな雲とかあるかもです。


「ききうつわ」は、うつわhakuのうつわでお茶を召し上がっていただき
うつわの口当たりや使い心地などを楽しんでいただけます。
実際に使ってみないとわからないこともあるので、
この機会にぜひ。


またこどもさんへプレゼントする、アレルギーフリーのお菓子ですが
乳製品、卵、小麦粉、バター、が入っていないお菓子です。
数に限りがありますので、お早めに。


開催時間  10:00〜17:00まで(5時まで)です。


当日はうつわhakuのお店がある増田屋ビルの窓から、
4F Happy Rock!!slow designさんの窓から
ハタハタしています。
ハタハタしているビルを探していらしてください。


5月5日五条通りで開催される「のきさき市」については
「のきさき市」HPをご覧ください。
「のきさき市map」もありますのでご活用ください。

のきさき市HP




うつわhakuのHPもちょこっとづつ更新していますのでご覧ください・・・うつわhaku HP  




 
JUGEMテーマ:アート・デザイン














 

日菓さんのクロージングパーティー




うつわhaku ひろすえです。


うつわhakuも和菓子とうつわで
コラボレーションをたくさんさせて頂いた
和菓子作家の日菓さんの
クロージングパーティーが、
京都二条のモーネスコンピスさんで開催中です。
http://www.maane-moon.com


日菓さんとは、
2011年に「景色を食べる」という展覧会を
エポケカフェさんですることになってから、
2011年3月2012年1月まで
毎月和菓子とうつわの
コラボレーションをさせて頂きました。

また、京都アサヒビール大山崎山荘美術館での「大茶会」で
非公開の茶室でお茶会のための
コラボレーションをさせていただいたり、

2012年には「結晶」の展示も。
「こおり」もこのときから始めました。
お砂糖と、亜鉛結晶の結晶が似ているのが
面白いのでと展示となりました。


その後も、大阪 Maison D'art Galleryさんでの
私とイラストレーターのmakomoさんの
展覧会で展覧会のイメージにあう
和菓子「うさぎ泳ぎ」を作って頂いたり。



日菓さんと出逢う前から、日菓さんの活動や作品を知っていて
こんな面白い作家さんとコラボレーションがしたい〜
和菓子の世界を変えちゃう人たちやわ〜
と思っていたら、突然エポケカフェさんからお誘いがあり
日菓さんとhakuさんの展開を見てみたいです!
コラボレーションしてみませんか?と
お話を頂き毎月コラボレーションの1年が始まったのでした。



アイデアのあり方や、お話などとても勉強になった1年でしたが
毎月新作を制作して出していくのは大変なことでした。
多分日菓さんも大変だったと思います。

コラボレーションはカフェで展示をされている
作家さんのイメージに合うものや、季節にあうものを
和菓子とうつわをつくったりもしていたので、
その作家さんとのお話、和菓子でうつわで
イメージを考えて制作していました。
一緒に毎月忙しい中、時間を作って
お話をして制作させていただいて
制作以外でも心づかいなど
日菓さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
今後お二人のそれぞれの活動も
とても興味深いので、応援していきたく思います。




Blogのアーカイブに
「日菓さんとうつわのコラボレーション」「展示のお知らせ」がありますので
そちらをご覧いただけるといろいろ見て頂けると思います。
毎月が大変すぎてあまりBlogがないですが
日菓さんのBlogとあわせて読んでいただけると
コラボレーションについてよくわかると思います。




今日画像としてはっている「景色を食べる」のDMは
日菓さんとうつわhaku側で違った景色のDMとなっていて
展覧会で何故山と山の中なのかがわかるDMになっています。



山のうつわから和菓子を覗けるうつわでした。
私が景色を食べてみたい!とお話から
お互いの作品展開などして
そのような展示になりました。


DMもちょっと食べてあります。
多分私サイドだけそうしてたと思います・・・
自分で1000枚ハサミで歯形に切った思い出。


そして、コラボレーションで制作された和菓子が
日菓さんの本「京都の和菓子帖」(青幻舎)
にも掲載されているのを見ると嬉しくなります。




日菓さんの展示は10日までモーネスコンピスさんで開催中です。
13:00〜16:00まで。

私も、初めて日菓さんの
和菓子をモーネさんでいただいた場所なので
感慨深いです。。。。。


ぜひぜひ展覧会に行って下さい。












 

ききうつわ



ここ半年イベントが続いていたので、
なかなか出来ていなかったのですが
「ききうつわ」を開催します。

うつわhakuのうつわで、お茶を
召し上がって頂こうと思います。

さむーい日が続いている中、来てくださったお客様に
あたたかいほうじ茶をお出しいたします。

うつわの口あたり、さわり心地など
感じて頂けたらと思います。

カップの口元は薄くつくってあるのですが、意外と丈夫です。
また、口元以外は少し厚めにつくっているので
冷めにくい構造になっています。


また、春は日本酒で、ききうつわも開催予定です。
さかづきのカタチや、角度で風味が
変わるのも楽しんで頂けます。

いろいろカタチなど研究するために
研究会などで、自作のさかずきを持って行って
みてもらったり、使って頂いたり、
もちろん自分でも使って研究。



陶磁器研究会で、京焼の窯元さんや作家さんの作品に混じって
展示させて頂いたりしました。
ほとんど現代美術のギャラリーでの展示が多いので
すごーく貴重な展示。


京都市では、最初の乾杯は日本酒で条例もあるので、
日本酒とさかづきを楽しんで頂けたらと思います。

とか日本酒を推奨していますが、
私はお酒があまり呑めません・・・。
呑めたら、もう1軒いこー!とか言ってみたり、
ネクタイを頭に巻いて数軒ハシゴしてみたいです。
勝手な妄想ですみません。



そして、ほうじ茶のききうつわは・・・・

2月のお店営業日におだしいたします。
お客様が多い時はお出しできなかもしれませんので
ご了承ください。

カップの口当たりのここちよさを
感じて頂けたらと思います。


皆様のお越しをお待ちしております。


うつわhaku  HP   http://696-tako.ciao.jp/













 

医療法人 医音会 友愛診療所様にての展示は、残すところ3日となりました。

医療法人 医音会 友愛診療所様での展示「うつわの景色」は、12月1日までご覧頂けるようになりました。
早いもので残すところ3日となりました。



診療時間のみの展示で、病院内のギャラリーでの展示なので一般的には「病院で展示?」と思われる方が多いですが、その気持ちもわかります。



展示は、いつもの展示とはかなり違っているので、うつわ、作品の景色が違った雰囲気で観て頂けるかと思います。

28日(金) 9:00〜12:30  15:00〜19:00

29日(土) 9:00〜12:30のみ

12月1日(月) 9:00〜12:30 15:00〜19:00

ご覧になられる際は、受付にて展示を観に来ましたとお伝えください。

医療法人 医音会 友愛診療所様のHP  http://yu-ai-clinic.or.jp



うつわhakuのお知らせ
12月10日 白川書房「月刊 京都 1月号」様にうつわhaku店舗と、作品が紹介されます。

12月13日(土)つくるビルさんでのイベント「つくるビルBLACK」に参加いたします。4Fにて。
         (うつわhakuは、つくるビルさんの「たいやき」の看板を依頼制作させて頂きました)


 

| 1/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

search this site.

archives

links

Instagram

profile

search this site.

others